定期検診(メインテナンス)

本当に大切な『メインテナンス』

メインテナンスは本当に大切です。
歯医者って何のためにあるのでしょうか?
歯を削る為ですか?
違いますよね。

皆さんの歯やお口の健康を維持してずっと楽しく食事ができるようにする為にあるのではないでしょうか?

その答えはメインテナンスにあります。

皆さんとの長いお付き合い

もちろん、直すべきところはしっかり治さないといけません。
しっかり治したあと、そこからが本当の勝負です。
しばらくしてまた悪くなってしまったら、何の意味もありません。
私たちは治った後の良い状態を維持することが、皆さんにとって最も良い未来だと信じています。
それには皆さんとの長いお付き合いが必要になります。

再発率と歯を失う確率

なぜなら、残念ながらメインテナンスに通わないで(たとえ毎日歯を磨いていても)いた場合、通っている人たちと比べて明らかに再発率と歯を失う確率が高くなってしまうからです。

悪くなって歯を治し、また再発して治すといことを繰り返しているうちにむし歯であればご自身の歯が無くなっていってしまいますし、歯周病であればご自身の顎の骨が無くなっていってしまいます。
きちんと治してそれを維持する。

これが本当に大切です。

自覚症状がでる時期が遅い『歯周病』

当院にメインテナンスで通っている患者さんの多くが、もっと早くメインテナンスに通っていれば良かった、とおっしゃいます。
特に年配の方に多いです。
何度もむし歯の治療を繰り返して歯が無くなってしまったり、自覚症状がでる時期が遅い歯周病では、気がついたときには歯を失ってしまうことが多いためです。

『メインテナンス』は"大切"なもの

でも、失ったものを嘆くよりよりも、今あるものをきちんと治して、そして維持していくことがとても大切です。
そして、それは可能です。

当院では全ての患者さんにメインテナンスをお勧めしています。
メインテナンスは治療と同じか、もしくはそれ以上に大切なものと考えています。

メインテナンスの症例

【患者H・K様の症例】
メインテナンス歴14年のH・K様の症例

【患者M・K様の症例】
M・K様のメインテナンス症例

【患者T・T様の症例】
T・T様のメインテナンス症例

【患者Y・M様の症例】
Y・M様のメインテナンス症例

【患者Y・N様の症例】
Y・N様のメインテナンス症例

【患者I・O様の症例】
I・O様のメインテナンス症例



とみた歯科クリニックへの問い合わせ

  • 一般歯科・小児歯科
  • 歯周病
  • 歯の根の治療
  • 歯の移植
  • インプラント
  • 矯正歯科
  • ホワイトニング
  • ガムブリーチ
  • 定期健診
  • 歯が痛い・しみる
  • 膿・血が出る、グラグラする
  • 口臭が気になる
  • 入れ歯が合わない
  • 銀歯が気になる
  • 親知らずが気になる
  • 入れ歯以外で直したい
  • 歯並びを治したい
  • 治療期間を相談したい
  • 歯を白くしたい

とみた歯科の診療時間

午前   8:40-12:30
午後  14:00-18:00

休診日:木曜日、日曜日、祝祭日

アクセス

■住所
〒463-0021
名古屋市守山区大森1-2412

■お車でお越しの方
  医院前に駐車場あり

■交通機関でお越しの方
「名鉄瀬戸線」
  大森金城学院大学前駅より
  徒歩10分

「市バス」
  薮田バス停から徒歩1分
  (目の前です)

歯科医師・衛生士募集の告知
アメリカ口腔インプラント学会
歯のメインテナンスとは?
世界の貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン